Trellix ePolicy Orchestrator

一元的なセキュリティ管理プラットフォームにより、すべてのエンドポイントを 調整・管理できます。

簡素化された管理作業

防御戦略の統合、ネイティブ コントロールによるさまざまなエンドポイントの統合、セキュリティ オペレーションによる複数のツールへの依存の削減が可能となります。

拡張可能なプラットフォーム

包括的なプラットフォームにより、セキュリティ オペレーション チームはオペレーション モデルを計画・拡張しながら、真の API 統合を活用することができます。

比類なき脅威インテリジェンス

TIE (Threat Intelligence Exchange) と ATP (Advanced Threat Defense) の統合により、効果的なサンドボックス機能が使用できるため、サイバー攻撃を特定し、未然に阻止することができます。

Trellix ePO を選ぶ理由


Trellix ePO infographic

Trellix はセキュリティの新たな形を定義しています

XDR 革命の最前線に立つ Trellix は、 新たな統合エクスペリエンスを開拓しています。

  • Trellix により強化できること
    学習・適応するソリューションで、瞬時にデータを分析し、攻撃を予測・防止することができます。
  • Trellix により可能となること
    オープンな提携によりセキュリティ ポリシー オーケストレーションを自動化できます。
  • Trellix によりサポートできること
    内蔵ツールと専門的なインサイトにより複雑さを軽減し、効率を向上させます。

特長

セキュリティリスクの管理

セキュリティ ポスチャのサマリー ダッシュボードにより、ドリルダウンで詳細を確認し、優先順位を設定できます。また、最新の脅威情報、セキュリティ ニュース、アドバイザリ情報を確認できる統合ビューが用意されています。

ネイティブ コントロールの活用

Windows のネイティブ システム機能を使用しながら、エンドポイント セキュリティの共通のポリシー管理で複雑さを排除します。

ワークフローを効率化

自動化されたセキュリティ、コンプライアンス ワークフロー、パーソナライズされたワークスペースにより、脆弱性の識別、管理、対応をより迅速に行うことができます。

防御対象の統合

エンドポイント セキュリティ、データ損失防止、脅威インテリジェンス、防御などの統合、表示、適用、保護を行う一つの場所。

サードパーティ製品との統合

オープンで包括的なプラットフォームは、150 以上のサードパーティ ソリューションや 50 以上のアプリと統合し、迅速かつ正確な対応を可能にします。

円滑な移行

既存の Trellix ePO – On-prem 顧客は、Trellix ePO – SaaS を使用してアクセスおよび評価し、ブラウザーから 4 ステップ移行手続きを簡単に開始することができます。

Trellix Platform エコシステム グラフ

Trellix エコシステムを理解する

Trellix Platform は生きた保護のために学習・適応しながら、 ネイティブでオープンな接続と、専門的な サポートを チームに提供します。

製品を見る

データに必要な生きたセキュリティに向けて次の一歩を踏み出す